廃車時に返ってくる自動車税還付金の計算方法・受け取り方法を解説!

  • 廃車した時の自動車税の還付金はいくらもらえるの?
  • 還付金をもらうにはどうやって手続きすればいいの?

 

直近まで乗っていた車は3月までに廃車すれば自動車税の還付金が受けられますが、廃車する時期や車種によって還付金は大きく変わります。

「自動車税の年額÷12ヶ月×廃車した月から3月まで月数=還付金」こちらの式で計算することが可能です。

しかし、還付金は廃車したからと言って自動的に口座に支払われるのではなく、手続きしなければもらえません。

忘れてしまって「手続き忘れで還付金をもらえなかった」とならないためにも、自動車税の計算方法から還付金を受け取る手続きについて解説します。

この記事を読むことで、愛車を廃車した時に返ってくる還付金費用と受け取る手続き方法がわかるので、還付金手続きに関しての不安がなくなります。

この記事の内容が難しい方は?

中古車・廃車の買取を専門で行っている廃車本舗へお問い合わせ下さい。面倒な廃車手続きを代行させて頂きます。お電話の場合は0120-788-100 まで。メールで愛車の査定を希望される方はこちらから。廃車予定の事故車などが思わぬ高額買取となる場合もあります!

 

1700ccの車で8月に廃車する場合、自動車税の更新前の3月まで7ヶ月残っています。この場合の計算式以下です。

39,500円÷12×7=23,000円(100円以下切り捨て)

 

1700ccの車で8月に廃車する場合の計算式は以下になります。

45,400円÷12×7=26,400円(100円以下切り捨て)